まめやさいのブログ

yuu2life  作ったり 食べたり

豚ひき肉まとめ買い。餃子と肉団子を作って冷凍保存食としてもおすすめ。

f:id:YUU2:20200501210650j:image

お肉屋さんで肉の日(29日)に100g75円の豚ひき肉を大量にゲット。

この豚肉を使って、餃子を作ります。 あとで、肉団子も。

 

<材料> 10人前(約200個)

豚ひき肉 800g

キャベツ 300g(4,5枚)

ニラ 100g(1束)

おろしショウガ 少量(チューブ)

おそしニンニク 少量(チューブ)

ガラスープ顆粒(顆粒出汁でもOK) 小さじ2

市販の餃子の皮(大)200枚

塩コショウ

酒 大さじ1

醤油 大さじ1

ごま油

 

f:id:YUU2:20200502033238j:image

 ▲キャベツ、ニラをみじん切りにして肉と調味料をよく混ぜる。

ここに大さじ1の水を加えてさらによく練るとジューシーな焼き上がりになります。

 

今回は、さらに冷凍保存しておいたギョウジャニンニクノみじん切りを加えたバージョンを用意して食べ比べ。(笑)

 

▼冷凍ギョウジャニンニクみじん切り

f:id:YUU2:20200502071644j:image

 

  

あとは、ひたすらに包んでいきます。

ここは、子供たちも参戦。

f:id:YUU2:20200502123845j:image

 

ひだひだがすごい上手!

 

f:id:YUU2:20200502123910j:image

小籠包風!

 

あまりに形がどうかと思うのは、あとで修正してあげて。(笑)

 

f:id:YUU2:20200502124010j:image

半分は冷凍します。こんなふうにトレーごと冷凍した後ジップロックに入れると、餃子同士がくっつかないので、冷凍のまま焼きやすくなります。

 

我が家はホットプレートでまとめて焼きます。

よく熱してから、油は多めにしてやると底がくっつきにくいです。

 

餃子を並べて全体的に5mmくらいのお湯をはって、

ふたをして中火で5分くらい蒸し焼き。

f:id:YUU2:20200502124454j:image

ふたを取って少しお湯が残ってても、そのまま放置して、水を飛ばして、仕上げのごま油を軽く垂らします。

 

f:id:YUU2:20200502125108j:image

 

焼き具合を確認して、返して完成。

付け合わせには、ほうれん草とモヤシのナムル。

軽く茹でて、塩とごま油で味付け。

f:id:YUU2:20200502125229j:image

 

挽き肉はまだまだあるので、

次は肉団子を作ります。

〈材料〉

豚肉ひき肉

たけのこ

椎茸

塩コショウ

醤油 少々

酒 少々

顆粒スープ 少々

片栗粉(適量)繋ぎ用

 

たけのこと椎茸はたまたま冷蔵庫にあったのを有効活用。

 

たけのこと椎茸は細かく切って、挽き肉と調味料をジップロックに入れてモミモミ。

 

これは子供にやらせて。

f:id:YUU2:20200502130041j:image

少し置いてから、丸めていきます。

子供達と一緒に、大きいとか小さいと言い合いながらドンドン丸めていきます。笑

f:id:YUU2:20200504064420j:image

f:id:YUU2:20200504064443j:image

▲大量の肉団子完成。

これも冷凍して、そのまま鍋に入れたり、揚げて甘辛ダレに絡ませた肉団子もよし。いろいろ使えます。

 大量の挽き肉もこうしてこうして保存すると、楽しく美味しく頂けると思います。

今回こどもと一緒にやってみて、意外と手先が器用な一面を

発見! こういう楽しい時間って大事ですね。(笑)

 

今度は、こども達だけでご飯やお菓子を作ってみよう企画もいいかもしれない。その時は、見守る係で楽できるかも(笑)

 

それでは、また、。